読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶゴリラを目指すゴリラ

空を飛ぶってなんかイイよな。とりあえずやってみよう。チャレンジってのはそれくらいの温度感で良いんだ。Take It Easy!

雨ですな。

こんちゃっす。ゴリラです。

 

今日は雨の合間を縫ってドローン操縦してきた。

 

風の影響はやっぱりかなり受けるけど、ホバリングはできるようになってきてると実感する。

 

ドローンの向きを自分と同じにした状態で、機体を前後左右に移動させることも少しずつでだけど上達している感じ。

 

 だけど、機体を自分に向けた状態で、かつヨーの動きを混ぜるとなかなか混乱してしまう。

 

俗にいうHead-Inって状態なんだけど、意図する方向と逆に送信機のスティックを入力しないといけない。

 

機体の向きを固定したままだと簡単なんだけどね。

 

例えば、機体を一定の位置にホバリングさせた状態で機体の向きだけを左に一周させるってのはこれまた難しい。てか今のところできない(笑)

 

ヨーの入力をすると、入力した方向に機体が流れてしまってそのまま自分に突っ込んでくる。

 

危ないときはモターの出力を下げたり切ったりして墜落させて止めるんだけど、これはドローンだからできること(ほんとはやらないほうが良いかも)。本物の飛行機となればそうはいかない。

 

どんな入力をしたらどんな出力結果になるかが、まだ分かってないんだろう。 こう動かしたいからこんな入力→期待通りになったか確認→ズレ修正→入力→確認→修正…。

 

おそらくこれが機体を着陸させるまで続くんだろう。

 

自転車に乗るようにドローンを飛ばせる日は果たしてやってくるだろうか。

 

 

 

ここで機体の紹介。

 f:id:MaSA_P:20161114230836j:image

 

ゴリラが買ったのはHolyStone X300C FPVというモデル。Wi-Fiカメラが内蔵されていてスマホアプリを使えばFPVも楽しめるってやつ(ゴリラのはアプリが上手く動かない涙)。6軸ジャイロが搭載されているから機体が安定するとかしないとか。

 

スペック的なもの

  • Length : 230mm
  • Height : 50mm
  • Main Rotor Diameter : 106mm
  • Weight : 102g
  • Battery : Lipo 3.7V 750mA
  • Charging Time : about 1hour
  • Motor : Brushless motor

 

機体が200g未満だから航空法で規制されることもない。飛ばす場所を比較的見つけやすいってのが良いところ。

 

それからゴリラのドローンフライトタイムが18とかになってるのはバッテリーに依存してるんだ。上に書いたバッテリーをフル充電した場合、約9分飛ばすことができる。いろいそ操作をするともう少し短くなると思うんだけど、このバッテリーを2個消費してるから 9*2=18min というわけだ。

 

[本日の訓練時間] 18 min

[訓練時間トータル] 36 min